タイヤ交換からカスタマイズまでお車に関することならシバヤマタイヤへ

各ブランド

トップページ > シバヤマタイヤの社会貢献

シバヤマタイヤの社会貢献

シバヤマタイヤの社会貢献活動をご紹介致します。

 

第8高射特科群(だいはちこうしゃとっかぐん、JGSDF 8th Antiaircraft Artillery Group)は、
兵庫県小野市の青野原駐屯地に駐屯する、中部方面隊の直轄部隊だそうです。
現在東部方面隊第2高射特科群に続く中SAMの運用部隊として、
2010年(平成22年)度から地対空誘導弾の換装及び隷下中隊の改編を行っているそうです。
ここに関心をもったのが、大きな車両に装着されてるタイヤがミシュランだったことです。

すごく粘り強いタイヤだそうでそよ!

 

「市民一人ひとりが、ごみ問題を自らの生活環境を守る自らの問題として、正しく認識し“ふるさと都市大津”の創造にふさわしい気風を育てていくこと」を目的として、昭和56年5月30日に「ごみ減量と資源再利用推進会議」が市民運動として発足しました。
こんにちも大津市の環境部の協力を得てリサイクルについても提案している次第です
今後ともこの運動を市民の立場から提言していける調査・研究をしていきたいと思います。

本年度より副会長の職をいただく事となりました。
今後ともよろしくお願いします。

 

入隊式 陸上自衛隊・大津駐屯地では、被災した東北の駐屯地の新入隊員を受け入れることになり10日、合同の入隊式が行われました。入隊式は、宮城県や福島県など東北方面隊の新入隊員・およそ170人が加わりあわせて620人で行われました。東北方面隊の新入隊員は宮城県の多賀城駐屯地で入隊式や訓練を行う予定でしたが、駐屯地が避難所となっていることから全国4カ所に振り分けられました。【東北方面隊の新入隊員】「自分も身内が未だに行方不明。国民の皆さんの役に立てるような自衛官になりたい」新入隊員は、戦闘や射撃など基礎訓練を3ヶ月間ここで受けるということです。

 

平成23年大津市消防出初式が大津市民会館で式典が行われ、パレードはなぎさ公園で挙行されました。
最近は日曜日に行われることとなり消防団、自主防災、女性消防、自警団と多くの皆さんが参加されました。
幸い冬にしては暖かい天候で団員の皆さんの動きも軽快でありました。

 

普段は他に仕事をしている人たちで、災害が発生すると現場に出動し、消防職員の方々と協力し合い、防御活動にあたり、実際の災害現場では、消火活動は勿論、付近住民の避難誘導や警戒活動など、幅広い活動に積極的に従事し、特に地域の状況を普段から把握されているので消防職員にとっても心強い存在だそうです。

2 / 2112345...1020...最後 »

シバヤマタイヤ店舗情報

店舗外観写真
お問合せ
tel 0775371406 滋賀県大津市粟津町13-63
FAX:077-533-0577
営業時間(9:00〜18:30)
※日曜日は18:00まで
今月の定休日: 4月21日・28日・29日 5月1~6日 5月日曜日
地図